広島市で住宅ローン・NISAイデコ相談専門のファイナンシャルプランナー(FP)

総合FP事務所

プロ・サポート

📞090-2801-1827 受付時間:平日9:00~18:00 土日祝対応可能(予約要)

NISA・イデコ相談サービス

人生100年時代、あなたの老後資金大丈夫?NISA・イデコ他を活用し資産形成しませんか!


2019年「老後資金2000万円問題」が大きな話題になりました。

人生100年といわれる今日、年金だけで安心で豊かな老後を送るのは難しい時代です。

 

老後資金作りの切り札のひとつがNISA・イデコ。国が提供しているお得な制度、使わないのは間違いなくソン。

 

当社では主にNISAとイデコを活用した資金作り(資産形成)をサポートさせていただきます。

資産運用

選ばれる3つの理由


1、経験豊富なFP・DCプランナーがアドバイス

10数年の投資実績、家計の相談実績のあるファイナンシャルプランナーで、豊富な商品知識・経験のあるDC(確定拠出年金)プランナーが、親切でわかりやすくアドバイスします。

2、NISA・イデコ活用の長期分散積立投資

「投資は興味があるけど何から始めたら?」というあなたに、税制メリットのあるNISA・イデコほかを活用した安心、確実、初心者にもやさしい長期分散積立投資による資産形成をアドバイスします。

3、投資初心者の方でもわかるまでアドバイス

儲け話に騙される事件が後を絶ちません。自身で最低限理解できない物は、金融商品にかかわらず手を出さない方が良策。投資の基本からわかるまでアドバイスします。

資産運用

NISA(ニーサ)


NISAは2014年イギリスのISA(Individual Savings Account)を参考に導入され、「少額」の「投資」が「非課税」になる制度です。

現在「一般NISA」「つみたてNISA」「ジュニアNISA」があります。

ジュニアNISAは2023年12月末で廃止。

 

違いのポイントは大きく3つ

①非課税期間

  • 一般NISAー5年
  • つみたてNISAー20年

② 対象商品

  • 一般NISAー株式も可
  • つみたてNISAー指定の投資信託とETF*下に対象商品リスト 

③ 非課税投資額

  • 一般NISAー年間120万円
  • つみたてNISAー年間40万円

 注意点は

① 一般NISAとつみたてNISAは年単位で選択*同じ年はどちらか1つしかできない

② 一般NISAは非課税期間5年以降ロールオーバー可能

③ 売却したら非課税枠失う

ダウンロード
つみたてNISA対象商品220128
つみたてNISA対象商品リストはコチラからダウンロードできます
つみたてNISA対象商品220128.pdf
PDFファイル 200.2 KB


イデコ(iDeCo)


公的年金(国民年金・厚生年金)を補完する私的年金制度のひとつが確定拠出年金。「企業型」「個人型」があり、個人型がイデコ(iDeCo:individual-type Defined Contribution pension plan)です。

2017年から加入対象が大きく拡大し、国民年金に加入している人は原則イデコに加入できます。

 

NISAとの違いは大きく3つ

①引出し時期

  • イデコー原則60歳まで不可
  • NISAーいつでも可

②税制メリット 

  • イデコー掛金拠出時、運用時、受給時
  • NISAー運用時のみ

③非課税投資額

  • イデコー職業により異なる*以下の表をご参照
  • NISAー「一般」は年120万円、「つみたて」は年40万円

 

出所 国民年金基金連合会

注意点は

①原則60歳まで引き出せない

②口座管理手数料がかかる

③加入期間は65歳に延長されるが対象者注意

④'22.10から企業型DC導入会社でもイデコ併用容易に

 

SBI証券イデコ
SBI証券イデコの資料請求はコチラ

投資のキホン


リスクとリターン

金融機関の金利は、一般的に、普通預金が0.001%、定期預金0.002%と超低金利です。

 

100万円を200万円にするのに、金利3.0%だと24年にたいして、定期預金だと36000年もかかります。

 

低金利で利息がほとんどつかない預金ですが、メリットは元本が減らないことです。

一方、投資は利益が期待できますが、損失を出し元本が減ることがあります。

 

利益のことを「リターン」、利益が出たり、損をしたりリターンのブレ幅のことを「リスク」といいます。


1万円を投資し1千円儲かった利益がリターン、1万円が1.5万円に上がったり、5千円に下がったりすることがリスクです。

 

グラフの様に、リスクは時間の経過とともに減っていきます。


「ハイリスク・ハイリスク」とか「ローリスク・ローリターン」といった言葉は耳にされたことがあると思います。

 

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」の通り、高いリターンを得るためには、高いリスクを取らなければならない、あるいは、リスクを低くおさえたいなら、低いリターンしか見込めない、ということです。

 

図は、資産ごとの一般的な傾向です。右上の「外国株式」はハイリスク・ハイリターン、左下の「預貯金」はローリスク・ローリターンになります。

 

 

図は一般的な傾向であり必ずしもこの通りにならない場合もあります。


投資信託

NISA、イデコで主に使われるのが投資信託。

投資信託とは、複数の投資家から集めたお金を、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用し、その運用の成果として生まれた利益を投資家に還元する商品です。

以下の特徴があります。

 

1, 少額から始められる 

株式投資や債券投資にはある程度まとまったお金が必要ですが、投資信託は毎月100円からでも可能

 

2、 株式や債券などに分散投資

投資の基本は、資産をいくつかの商品に分けてリスクを分散させることですが、分散投資の考え方から生まれた金融商品


3、 専門家が運用

経済・金融などに関する高度な知識を所有した専門家が投資家にかわって運用 


相談の流れ


 STEP1 ライフプランと必要資金の把握

  • ライフプランー夢や希望をかなえ充実した人生を送るために、いつ、どのくらいの資金が必要なのか把握し、それに合わせて資金をどのように準備していくかを考える人生設計
  • 必要資金(老後資金、教育資金ほか)の把握

    現在の収入、支出と貯蓄ー源泉徴収票、家計簿等

    公的年金ーねんきん定期便 


STEP2 キャッシュフロー分析と資産形成プラン提案

  • キャッシュフロー分析―現在の収入、支出と貯蓄に将来の収支を予測したものを加え、生涯の年間収支と貯蓄残高をシミュレーションしたもの(キャッシュフロー表)をもとに必要資金に対する不足額等の問題点を発見し、改善策を立てることが可能。
  • 資産形成プラン提案

   コア・サテライト戦略

      コア(中核部分)―資金を確実に増やす。低コストのインデックス型投信で世界全体の株式や債券に長期分散投資

      サテライト(周辺部分)―資金の一部でより高いリターンを狙う。個別株式、アクティブ型投信、他

   

 

 

 STEP3 実行の援助

  実行にあたって具体的なアドバイス、資産形成に関する知識、情報の提供

  • リスクとリターン
  • 投資信託とは
  • 投資信託選択のポイント
  • 長期・積立・分散投資
  • アセットアロケーションー資産クラスの配分
  • アセットロケーションーNISA・イデコ・課税口座

 

 

STEP4 メンテナンス

  定期的なチェックと見直し

 

 

【資産形成プラン提案書】

在の収入、支出と貯蓄に将来の収支を予測したものを加え、生涯の年間収支と貯蓄残高をシミュレーションしたキャッシュフロー表をもとに必要資金に対する不足額を把握し、運用プランを作成します。

相談料金


サービスメニュー 主なサービス内容

 料金

(税込)

住宅ローン相談

 

初回

(約90分) 

・情報ヒアリング  (家計収支・住宅物件情報他)

・ご質問の回答                  

・住宅ローンの仕組み等の説明    等

5,000円 

2回目

(約120分) 

・「住宅資金プラン提案書」による説明

・住宅ローン商品の提案       

25,000円 
 NISAイデコ相談

初回

(約90分)

・情報ヒアリング(家計収支・人生設計・年金情報他)

・ご質問の回答                

・資産形成の基本説明

・NISA、イデコほかの説明      

 

5,000円

 

2回目

(約120分)

・「資産形成プラン提案書」による説明   

・資産形成商品の提案

資産形成全般の教育        等       

25,000円

  • 2回目の相談料金には、プラン提案書作成料20,000円が含まれています。(2020年1月改訂)
  • 3回目以降は相談料は5,000円です。

☑ 全額返金保証

もし相談にご満足いただけなかった場合は、相談日から2週間以内に連絡をいただければ、理由を問わず全額を返金させていただきます。お気軽にご相談ください。

 ☑ 土日祝日の面談可能

事前にご予約お願いします

 

 ☑ 複数相談でも同一料金

 

お問合せ・ご予約は


ご相談のお申し込みは、下記携帯か相談フォームからお願いいたします。

経験豊富なファイナンシャルプランナーが誠実・親切に対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

TEL(090)2801-1827

平日9時~18時 相談フォームは24時間受付中

予約いただければ土日祝日の面談対応

売り込みは一切なし。

お気軽にご相談ください。

24時間受付中!お気軽にどうぞ